家づくり

IHではなくてラジエントヒーター

工務店で知ったラジエントヒーター

IHとコンロしか知らなかった私ですが、その工務店はあらゆるところにこだわりがあり、ラジエントヒーターを採用していました。

体験の宿泊でラジエントヒーターを使ってみました。

使い方はIHとほぼ変わらないですが、温まるのにIHより時間がかかります。

その分食材が美味しく出来上がるみたいです。

置いてあったラジエントヒーターはガゲナウのものでした。

こちらは自宅のラジエントヒーター⬆

Miele製です。

以前使っていたPanasonicのIHが気に入っていたので

初めはIHでもいいかなあと思っていましたが、旦那さんがIHについて調べると、電磁波は怖いと思ったらしく

新しいキッチンにはMieleの食洗機とラジエントヒーターを入れることを決めていたみたいでした。

使用感

始めは少し分かりにくい操作方法が、わかりやすい日本製とは違うなあと思いましたが、

毎日使っていくにつれてすぐに慣れてきました。

シンプルな表示で、タッチボタンがこれぐらいしかないのですが、

裏技のようなやり方で、タイマー機能などが利用できます。

説明書をしっかり読まないと気づくことはないですが。

食洗機同じような感じですね。

洗濯機や電磁調理器を使うと、日本の製品はとっても親切に感じます。

喋ってくれますしね(笑)

お手入れ

使い終わって冷めたら

毎回綺麗に拭いておくと良いです。

焦げなどがこびりつくと、専用器具でゴリゴリ削る作業が必要になります。

IHの時は専用のペーストでやっていましたが、

ラジエントヒーターは、専用のクリーナーとスクレーバーがあるのでそちらを使うようにしています。

ミーレストアーで販売しています。

キッチンフードはこちら

アイランドキッチンなので

一番すっきりとしたシンプルなものを選びました。

とても上品な感じで違和感なしです。

電磁波対策に

IHは使い勝手もよく便利ですよね。

電磁波は気になるけどIHを使いたいという方は

電磁波本舗から出ているこちらを貼ると、

大分電磁波を制御してくれるようです。

IHは特に電磁波を直接浴びやすいと言われていますので、

妊娠中のママは対策しておくことを特にお勧めします。

赤ちゃんを守るためのもぜひお気を付けくださいね。

 


家電製品の電磁波対策に ROOM SMARTER IH クッキングヒーターにも最適 30日間の返金保証あり (LIME(ライム))

電磁波は目に見えないものなので、

電磁波対策の商品は効果の高いものをしっかり選ぶ必要があります。

電磁波本舗さんのものは評判もよく

電磁波を感じやすい電磁波過敏症の方が、よく使われています。

電磁波にとても詳しく研究されている、医師丸山先生が開発したコイルも良さそうです。

自宅の寝室のコンセントに張り付けています。

寝ている状態で電磁波を浴び続けるのは良くないようです。


ドクターコンセント 丸山式コイル ブラックアイ搭載 電磁派防止 電磁波カット Dr.コンセント コンセントに貼るだけ 丸山コイル

工作好きな長男は季節がかわると、窓に飾りつけをしてくれます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

素敵なお家ができあがりますように!