ショールーム巡り

家づくり

間取りがやデザインが決まってくると、並行して水回りの設備を選ぶ時期になります。

ショールームには、キッチン トイレ バスルーム 洗面などが主に展示されており、実際に見に行くことをお勧めされます。

工務店が契約している有名メーカーは、LIXIL TOTO トクラスが多いのですが、パナソニックやクリナップも人気なようです。ほかにも何かに特化したメーカーがいくつかありました。

ちょっとおしゃれな感じやこだわりたい方は、有名メーカーではなく、造成や特化したお店で作っていました。

有名メーカーのショールーム

工務店ではLIXILとトクラスの契約がありましたので、まずLIXILを予約しショールームへ行きました。

まず初めに、元々工務店が標準で指定されている設備の説明があります。

旦那さんがミーレの食洗機を導入したいという希望があったため、私たちはどこのメーカーでも一番上のランクの説明を受けました。

標準設備だとミーレの食洗機をを入れることが出来ないようです。

LIXILは、価格帯も比較的安価で、沢山のお客さんと工務店のスタッフの方で賑わっていました。

次に訪れたのはトクラス。

旦那さんはトクラスを気に入っていました。お風呂にとても高級感があり、使っている材質のこだわり、形も工夫されていたのが印象的でした。

その後、有名メーカーTOTOへ。

私たちの工務店の契約はないのですが、昔から信頼されているメーカーなのか、私の母の勧めもあり見に行ってみました。

TOTOはシンプルで高級感があり、洗練されたイメージでした。

TOTOは私好みで、旦那さんも気に入り、その設備に感動していました。

キッチンのクラッソに付いている除菌水や蛇口の形など、とても便利で機能的に感じました。

除菌水はこのコロナ間本当に役に立っています。贅沢ですが、もう今はこれなしには戻れないです(笑)。

ザ・クラッソ|キッチン(台所) - TOTOのシステムキッチン
おしゃれなデザイン・たっぷりの収納・最新機能、さらにお手入れのしやすさなど、魅力あふれるTOTOのシステムキッチン「ザ・クラッソ」をご紹介します。新築・リフォームに対応します。

蛇口も少し高い位置にあるのですが、水の落ちる音がほとんどせず、大きい鍋が引っかかることなく洗いやすいです。

決定したメーカーはTOTO

他にもパナソニックや、オーダーメイドのお店にも足を運びました。

結構時間をかけて何度もショールームを見に行った結果、工務店の契約ではないTOTOに決めました。

キッチンのクラッソが断トツ気にいたからです。

お風呂はトクラスにしようかという案もありましたが、割高になることもあり、全てTOTOで揃えて値引きして頂きました。

価格的には大幅高くなったけど、旦那さんのこだわりで食洗機をMieleにしたことや、納得した購入はとても良かったと思います。

サービスで付けてくれたお風呂の除菌水はあんまり活躍していないのですが(笑)床が汚れにくくなるそうです。

旦那さんがこだわったTOTOのトイレ、とても良いのですが、便座がプラスチックのため、傷が極めてつきやすいです。便座をきれいにする際は必ず濡れたもので行ってくださいね!

 

アイランドキッチンの水切りかごは、towerの水切りを使用しています。

ほとんど食洗機で洗うので、食器を乗せることは少なく、毎日水筒を3~4つ乾かしています。朝カラカラに乾いているのがありがたいです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

ショールーム巡り、わくわくするので是非たのしんでくださいね!

https://item.rakuten.co.jp/ra-kudenmart/2624/


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました